Study: Soul Searcher

ブラックミュージックの起源となるゴスペルとブルースが発展したソウルミュージック。

60年代〜70年代はソウルやR&B、ロックが発展してジェームス・ブラウンを筆頭にファンクが流行しました。

アイウェアは大きめなシェイプでインパクトと個性が強く、ソウルミュージシャンのライブやジャケットでアイコン的なアイテムとして多く使用されてきました。

また、エルビス・プレスリーやサイケデリックロックのヒッピーなどの音楽が流行した60年代のファッションが一部の黒人達の中でも流行し、派手な衣装に厚底ブーツ、それにアイウェアを着ける姿はまさにファンタスティックでした。

画像

画像画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

SOLAKZADE OFFICIAL WEB

ONLINE BOUTIQUE (ENG) / ONLINE BOUTIQUE (JPN)

ADDRESS: goro’s Bldg B1F, Jingu-Mae 4-29-4, Shibuya-Ku, TOKYO,  150-0001, JAPAN

TEL: 03-3478-3345

コメントを残す