ADJUSTMENT of FRAMES – 眼鏡フレームの調整

メガネのかけ心地で一日の気分が変わります。

使っているメガネやサングラスのかけ心地が気になる方は、お顔に合わせて調整させて頂きますので、いつでも気軽におっしゃってください。
どんなフレームでもSOLAKZADEのスタッフがバッチリフィットさせてみせます。

SOLAKZADEではお客さんだけでなく僕ら自身が納得いくまでバッチリ調整させて頂く方針です。他店では10分、2往復を限界と設定されてるところも多いそうです。

ヴィンテージフレームの調整作業は、特に難しいんです。時代によって素材が異なることで硬さも違いますし、さらに状態も異なるからです。

特に他店で購入されたユーズドフレームやデッドストックでも酸化の進んでいる(生地が痩せていたり、酸っぱい匂いがしたり)モノは、ヒーターで温める過程で割れてしまう可能性があります。このリスクの話は、小さな可能性を誇張しているわけではなく、実際に年間数本のフレームを僕らも割っています。それらは全てお持ち込みフレームです。やはり状態が良くない場合に割れてしまいます。割れるときは、どんなに慎重にやっていてもすぐにパキっと割れます。SOLAKZADEの対応が他店と違うのは、割れてしまったときには、有償ですが修理して直すというところです。